Blog

  1. HOME
  2. ブログ
  3. インテリア
  4. お家の中のカラーコーディネートJ1

お家の中のカラーコーディネートJ1

こんにちは。
「色彩プランニングで幸せを広げる」
カラーリストの 浅野直子です。

今日は、実際に一般住宅をカラーコーディネートしたお家のご紹介です(^^)

岡山県倉敷市のI様邸。ご夫婦共に20代です。

奥様が可愛らしいテイスト(イメージ)が好きで、
全体的に「ナチュラル」に北欧調を混ぜた感じに仕上げました。

「テイスト」については、またいつかおいおいに、書けたらと思っています。

ご主人は、奥様の意見に賛成!と言う感じで、
特に男性だから可愛いのは苦手、、、と言うこともなく、
お子様にも喜んでもらえる家にしたいとおっしゃっていました。

と言うことで、奥様と私二人で、どんどん決めていっちゃいました(笑)


でも、ご主人が、唯一こだわられた場所は、2Fの収納スペースです。

本が沢山入る可動棚を、両サイドに設置されました。

写真にあるように、収納スペースなのに、可愛い照明を取り付けました。(普通、収納スペースはダウンライトが多いのですけど)

配色は、白い壁紙に、白い棚、そこにアクセント(照明)で、ブラックアイアンを用いて、シンプルなスッキリとした空間です。
照明の光の色は、暖かい電球色もよく使いますが、本を読むことも考えて、温白色です。



このスペースを好きになって、ここに座って、ゆっくりと本を読むのかもしれませんね(^^)

私は色を決める役割なので、全体的にバランスをとることを意識しながら、
奥様とご主人の好きなテイストになるようにお手伝いします。

上の写真は、木枠をオイル塗装してます。
ナチュラル素材なので、毎回、本当に微妙に色が違うのです
(そこがオリジナル感が出て良いんですよね) が、
今回は、とても綺麗に理想的な色に仕上がっていました。

木の色は、落ち着きを与えてくれますね。色彩心理効果の一つでしょう。

下の写真は、

玄関から入る扉です。
パステルグリーンです。

爽やかな感じを優しく取り入れました。
ガラスは、ナチュラルテイストでもビンテージテイストでも、取り入れやすい流行りのチェッカーガラス。

階段からリビングを見渡しても、目の端にこのパステルグリーンの爽やかな色が目に入ります(^^)

そこに、階段手すりのブラックを引き締め色で、コーディネートします。
ふわーっと、し過ぎないために、アイアンブラックを入れます。

優しく爽やかな雰囲気がお好きなら、パステルグリーンの扉を選んでみるのも良いですね。

今回のカラーコーディネートのポイント

  • スッキリした、爽やか、北欧調、ナチュラルテイスト
  • 木の自然素材の色を楽しむ、癒される色彩心理効果
  • ブラックを取り入れて、スッキリとした引き締め効果

でした。

お家全体でも、一部屋の空間でも、
それぞれ、いろいろな、色彩プランを楽しんでください。 

浅野直子

Liv.colourでは色彩設計・カラーコーディネート塾・インテリアコーディネイトをご提供しています。フォームよりお気軽にお問合せください。


関連記事