Blog

  1. HOME
  2. ブログ
  3. カラー
  4. 秋色★2021Autumn

秋色★2021Autumn

みなさん、こんにちは。
色彩設計でより豊かな人生を!
色彩のもつ力を味方につけて、心地いい空間や幸せ時間を増やすお手伝い
カラーリストの浅野直子です。

Liiv.Colourの LINE公式アカウントです。ご登録お願い致します。
お気軽にお問い合わせしていただく用です。



秋色について、
さて皆様は2021年、今年の秋色は何を選びますか?

私は、今年の秋はブラウンをまといたいなと思っています(^^)
素敵な服に出会うといいな。。。

★本日のcolor point

・「秋」を意識する、自分なりにイメージしてみる 
・秋っぽさって、どんな色使い?
・季節感を大切にしながら自分に似合う色をまとう
・パーソナルカラーがaurumnグループでない方は、ボトムスでダークトーンをまとってみたり、
アクセントで、秋色・深みのある色みや小物使いをしてみる






先日の個人コンサルティングでの、
パーソナルカラーがautumnグループだったお二人。
当然、深みのある秋色がお似合いです。
肌質もとても似ていました(^^)


個人カラーコンサルティングの際は、
6色・7色のベストカラーを最後に選びますが、、、
同じautumnの方でも違う雰囲気ですよね?

このように違うと、どんな効果があるでしょうか?





→お二人とも深い色は似合う=ベースカラー(面積を大きく使う色・メインとなる色)
→でも、アクセントカラー(差し色・ポイントで面積を少なく使う色)使いが違ってきます
→選ぶコスメカラーが違ってきます


また来月末か、再来月、秋色のコスメツアーをしますが、
同じカラーグループの方でも私がお勧めするコスメカラーは違います。

なぜなら、セカンドカラーグループが違ったり、
ベストカラーがお一人お一人違うからです。

最近、ついお客様へのカラーアドバイスの際に口に出してしまう言葉があります^^


「コスメカラーこそパーソナルカラーから外さないでください!」笑

ついつい声を大にして言ってしまっておりますが、
もちろん強制はしてないですよ 笑

お好きな色使いに、似合う色使いを
ご自分なりに上手くミックスしていただけたらと思います。


皆様は、今年の秋はどんな風にカラーミックスしますか?

それでは、また。

enjoy color!

浅野直子

Liv.colourでは色彩設計・カラーコーディネート塾・インテリアコーディネイトをご提供しています。フォームよりお気軽にお問合せください。


関連記事